こんにちは、えりすけです。

片付け問題は永遠のテーマですね。
今回は、100均ショップの商品を使った簡単DIY!

100均セリアのマルチマットを折るだけの収納ボックスの作り方をお届けします。

目次

100均のマルチマットで収納ボックスDIY
100均セリアで収納ボックスを探したけれど・・・
100均セリアのマルチマットを使った収納ボックスの作り方

 材料と道具
 注意事項
 作り方
収納ボックスDIYで使えるカワイイ割りピンいろいろ
まとめ
 

100均のマルチマットで収納ボックスDIY

100均DIY
100均のマットで作った収納ボックス

セリアのマルチマットというのは、カーペットのような素材のマット。

いろいろな色のものがありましたが、グレーが一番可愛かった!

100均セリアで購入してきた「マルチマット」

厚みもあり、かなりしっかりしています。
60センチ×45センチのサイズで100円とは驚きでした!!

そしてこの素材の良い所は切りっぱなしでもOKなところ。
布のようにほつれてこないので、端の始末もしなくて大丈夫なんです。

折り紙のように折っていくだけでいろいろなカタチが作れるところがオモシロイです。

片づけたいモノに合わせてピッタリサイズの収納ボックスをDIYしたい時にピッタリ!

100均ショップで収納ボックスを探したけれど・・・

ワタシの場合、できるだけモノは増やさないように、、、と気を付けているつもりでもやはり手作りの細かな材料などがごちゃごちゃと増え続けておりました(;’∀’)

よく使うものをひとまとめに収納できる箱が欲しいな!

と思っていましたがいざ探してみると、サイズ的にもデザイン的にもぴったりくる収納ボックスってなかなか無い。

そう、最初は100均のセリアに「収納ボックスを買ってこよう!」と思って出かけてみたのでした。

100均セリアで収納ボックスを探していた時、売り場ではワタシと同じようにメジャーを持ってブツブツ、ブツブツブツ、、ひとりごとを言ってる女性が2名いらっしゃいました(笑)

耳を澄ましてみると聞こえてきたのは・・・

「これいいかも。でも高さがもうちょっとあったらなぁ。」

「こっちは巾がちょっと足りなーい!!」

そうですよね、収納するものにピッタリサイズの収納ボックスを探すのも一苦労ですよね。。。
ワタシが欲しかったサイズの収納ボックスも、そこでは見つかりませんでした。

他の100均ショップも見てこようかしら?と思ったりもしましたが、やっぱり欲しいものは自分で作るのが結局、てっとり早いかもしれない。

そう思い、収納ボックスを買うのはやめにして、素材だけ買って自分で作ることにしました。

その時セリアで見つけた「マルチマット」で作ってみたのがこの収納ボックスです ↓

100均DIY
出来上がりサイズ16×23センチ×高さ11センチ

なるべく簡単に作りたかったので、セリアの「マルチマット」を折って割りピンでとめただけ。

100均DIYにしては、とってもしっかりしたものが出来ました!!
これは我ながら、ビックリです。

今よく使うペンやマステやスタンプなどのステーショナリ―をぽんぽんとまとめて収納してみましたよ。

やさしい手触りとシンプルなカタチが気に入っています。

この手作り収納ボックスは折って割りピンでとめているだけなので、必要なくなったら分解して、また違う何かに作り替えたりできるところもミソですね、ウシシ。

それでは100均セリアのマルチマットを折るだけでOKの、簡単収納ボックス!
詳しい作り方を紹介していきたいと思います。

100均セリアのマルチマットを使った収納ボックスの作り方

100均DIY・収納ボックスの作り方

材料と道具

  • 100均セリアのマルチマット(45×60センチ)
  • 割りピン6個
  • 両面テープ
  • カッターナイフ

注意事項

作業を始める前にチェックしておいたほうが良いポイントは


1、マットの4隅がゆがんでいないか?
2、キチンと直角になっているか?


この2点です。

マットの4隅が歪んだままで作り始めても、キレイな四角い箱になりません。
もしも歪んでいる場合は、直角に直してからDIY作業を始めてくださいね。

ワタシは直角を出す時はサシガネなどを使っていますよ。

作り方

100均DIY・収納ボックスの作り方

①セリアのマルチマットは上の写真のようにカットしておきます。
(マットの四隅から縦11cm×横10.5cmのところを正方形状に切り落としますが、あとで持ち手部分を作る時に使うので捨てないで!)

黒い線の部分はあらかじめ切込みを入れておきます。(4か所)

100均DIY・収納ボックスの作り方

②白い線の部分はぎゅっと折り目をつけておきましょう。

100均DIY・収納ボックスの作り方

③立ち上げて箱のカタチにしていきます。
その際 両面テープで補強しながら組み立てていくとしっかりとしたキレイな箱型になりますヨ。

100均DIY・収納ボックスの作り方


④悪ピンを通すための穴をカッターであけておいて

100均DIY・収納ボックスの作り方

⑤割りピンを差し

100均DIY・収納ボックスの作り方

⑥内側で開いて固定。
この調子でどんどん組み立てていきましょう。

100均DIY・収納ボックスの作り方

⑦最初に切り落とした余分な部分を使って適当な所に持ち手をつけたら出来上がり!

100均DIY・収納ボックス
100均DIYで収納ボックス完成!

100均のマットでしっかりした箱ができました!


アッという間に出来上がって楽しかったのでもうひとつ作っちゃいましたよ(*`艸´)

100均DIY・収納ボックス
100均DIYでフタ付収納ボックス完成

これも100均DIY。

今度は色を変え、サイズを小さくしてフタ付タイプの収納ボックスです。
中身を見せたくない時などはフタがあったほうが何かと便利ですよね!

フタの開け閉めはマジックテープで簡単にできるようにしました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アイロン接着用マジックテープ 丸22ミリ
価格:165円(税込、送料別) (2020/5/10時点)


収納ボックスDIYで使えるカワイイ割りピンいろいろ

今回の100均DIYではシンプルな割りピンを使いましたが、割りピンも今 可愛いものがいろいろ出ているので好みのものを探してきて使うのも楽しそうです。

こちらは今回使ったシンプルな割りピン。100本も入ってこの値段はお得 ↓


これもカワイイですね ↓ DIY好きな方におすすめなプラスのビスとマイナスビスのカタチ!


そうか、割りピンて今「ブラッド」というんですね。
「ブラッド」や「ブラッズピン」で検索するといろいろ出てきます。





まとめ

100均セリアのマルチマットは程よく固さがあるので、DIYにピッタリ。
切りっぱなしでもほつれてこないので端の始末もしなくてOKなんです。

お好みの割りピン(ブラッド)(ブラッズピン)で固定していくだけでしっかりとした収納ボックスができあがります。

好きな色のマットを見つけて欲しいサイズの収納ボックスをぜひ作ってみてくださいね。

自分で作ったものを使うと毎日が楽しくなります、これホント!

最後までお読みいただきありがとうございました。
この収納ボックスの作り方はat home VOXさんでも紹介いただいております。
アイディア満載!女子DIYクリエーターリレー


関連記事

今回使ったのと同じ、セリアのマルチマットでポケットティッシュケースも作りましたよ。
縫わずに作れるポケットティッシュケースです。
よかったらこちらも合わせてご覧ください。
縫わずに作れるポケットティッシュケース

100均DIY・ポケットティッシュケース
100均DIY・ポケットティッシュケース

こちらは、マルチマットとトイレットペーパーの芯で作ったハンドル付きでフタ付きの小物入れ!
トイレットペーパーの芯で工作

100均DIY・フタ付き小物入れ
100均DIY・小物入れ