こんにちは、えりすけです。

今回のテーマはズバリ100均DIY!

プラスチックケースに取っ手をつける方法をお届けします。

プラスチックケースも取っ手(ボタンフック)も、どちらも100円ショップのダイソーで見つけてきましたよ。

100均プラスチックケースに取っ手をつける
100均ダイソーのフックとプラスチックケース

こんなに可愛くて100円とは!!
100円ショップはどんどん進化してすごいですね。

100均ダイソーのプラスチックケースに取っ手をつける

準備するもの

100均プラスチックケースに取っ手をつける
準備するもの

・プラスチックケース(ダイソー)
・フック(ダイソー)
・プラスチックワッシャー
・油性マジック
・ドライバ
・電動ドリル
・研磨シート(あれば)

取っ手の付け方

100均プラスチックケースに取っ手をつける

①プラスチックケースの取っ手をつけたい部分に、油性マジックでしるしをつけます。チョン!と。

100均プラスチックケースに取っ手をつける

②しるしをつけたところに電動ドリルで穴をあけます。

今回使ったダイソーのフックについていたネジの直径が約4ミリだったので、4ミリ径のドリルビットを使いました。

穴をあけた時、もしバリ等がでていたら、研磨シートでこすってバリをとっておくとキレイに仕上がります。

100均プラスチックケースに取っ手をつける

③ネジにプラスチックのワッシャーをかませ、プラスチックケースの内側から穴に差し込みます。

100均プラスチックケースに取っ手をつける

④外側に出たネジに、フック部分を固定します。

100均プラスチックケースに取っ手をつける

⑤クリクリと右回し!

100均プラスチックケースに取っ手をつける

⑥さらに内側から、ネジが動かなくなるまでドライバでしっかり締めておきましょう。

100均プラスチックケースに取っ手をつける

⑦完成しました!
並べてみると、かわいいですね。

半透明のプラスチックケースと、マットな白の取っ手がよく似合います。

カラフルなのが好きな方は飴玉みたいな取っ手などいかがでしょうか?

こちらもプラスチックケースに似合うと思います。

取っ手をつけたプラスチックケースの使用方法

さて。

ワタシが今回プラスチックケースに取っ手を付けたのは、キッチン収納に使うためでした。

100均プラスチックケースに取っ手をつける
自作のキッチン収納棚

食器棚の上に棚を増設した際にぽっかり空いたこのスペース。
 ⇒食器棚の上に棚を増やして収納スペースを増やしてみた時の記事はこちら

この場所にプラスチックケースを使ってこまごましたものを収納したかったのです。

100円ショップのダイソーで、このスペースにぴったりの高さ10センチのフタ付プラスチックケースを見つけた時は「やった!ピッタリのケースをみつけたぞ!!」とココロ踊りました。

半透明で中身も見えるところもいいぞ!と(*`艸´)

ただ、この棚が自分の頭の上より高い位置にあるので、ケースを取り出す時に取っ手があったら使いやすいだろうなぁ、、と思ったのでした。

100均プラスチックケースに取っ手をつける
空いたスペースにプラスチックケースをいれてみた
100均プラスチックケースに取っ手をつける
取っ手をつけたことで出しやすく

思ったとおり(!)取っ手をつけたことで、このようにひっぱって取り出しやすくなりましたよ。

置き場に困っていた「こまごましたモノ」の収納場所ができてヨカッタ。
お金をかけず、ほんのちょっと手間をかけるだけで使いやすくなる100均DIY!おすすめです。

まとめ

100円ショップのプラスチックケースに取っ手をつける方法をお届けしました。

手順としては

プラスチックケースの穴をあけたい所にしるしを付ける。

穴をあける。

取っ手をつける。

これだけなのでとっても簡単!
電動ドライバドリルがひとつあると、今回のような取っ手をつけたり家具を組み立てたり、色々使えるので便利ですよ。

↑ドリルビットもドライバビットも付いているので、穴をあけることもネジを締めることも可能。
重さも800グラムと軽いので女性の方にもおすすめです。


関連記事

100均DIYでデッドスペースを収納スペースに!

●100均のプラスチックかごで作る洗面所収納

ワイヤーかごをスッキリと壁にかける方法