こんにちは、紙モノ大好きえりすけです。

今回のテーマは手作りラッピング

お友達にちょっとしたお菓子のおすそ分けしたいけれど、ちょうどよいラッピングの袋がない!

そんな時にピッタリなシンプルなラッピングのマチ付き袋は、家にあるA4コピー用紙で作れます。

作り方を紹介しますので、困った時はぜひ作ってみて下さいね。

A4コピー用紙が一枚あればOKです。

マチ付き紙袋の作り方

マチ付き紙袋の作り方

[こちらの記事も合わせてどうぞ]
 →A4用紙で作るワンハンドルのペーパーバッグ・ラッピング

目次

A4コピー用紙を使ったマチ付き紙袋の作り方
 材料
 作り方
マチ付き紙袋、キレイに折るためのコツ
 インクのでなくなったボールペン
 四角いスティックのり
まとめ
 
 

A4コピー用紙を使ったマチ付き紙袋の作り方

材料

A4コピー用紙
のり

作り方

マチ付き紙袋の作り方

①A4コピー用紙を上の図のように山折り谷折りします。

マチ付き紙袋の作り方

②今回はあらかじめコラージュしてカラフルにしておいたコピー用紙を使って解説しますね。
山折り谷折りしたコピー用紙のはじっこ(8mmのところ)にのりをつけて反対側と接着します。

マチ付き紙袋の作り方

③このようなカタチになりました。

マチ付き紙袋の作り方

④下から4.5cmのところを折り曲げます。

マチ付き紙袋の作り方

⑤上の図のように開いてから矢印のほうへそれぞれ折り込みます。

マチ付き紙袋の作り方

⑥重なった部分をチョンチョンと、のりで貼り付けたら完成です!

マチ付き紙袋の作り方

↑こちらは「グラフィティ&フォント素材集」の中から素材をひとつだけプリントし、シンプルに仕上げました。



スタンプなどを押してもいいですね!

↓ こちらの紙袋もA4コピー用紙で作れますので、よかったら見て下さいね。


マチ付き紙袋、キレイに折るためのコツ

このようなものを作る場合、折り目をきっちり仕上げるととてもキレイに見えます。
そのためのコツをふたつ紹介しますね。

インクのでなくなったボールペン

マチ付き紙袋の作り方

いきなり折るのではなく、まずは定規を使って「インクのでなくなったボールペン」などで線をひき、跡をつけておくことをおすすめします。
こうすることで折りやすくなり、折り目もまっすぐキレイに仕上がりますよ。

専用の道具などもあるようですがインクのでなくなったボールペン、使えます(^O^)

四角いスティックのり

マチ付き紙袋の作り方

四角いスティックのりを使うと、角までキレイにサッとぬれるので、手早くキレイなしあがりになります。

↓ それがこちら、2019年の文房具屋さん大賞受賞の四角いスティックのりです。おすすめ!


まとめ

A4サイズのコピー用紙を使った、シンプルなマチ付き紙袋の作り方をお届けしました。

ちょっとしたおすそ分けなど、「困った!ラッピングの袋がない!」なんていう時にぜひ試してみて下さいね。
時間のある時に作り置きしておくと何かと便利です。

キレイに仕上げるには「インクのでなくなったボールペン」と「四角いスティックのり」があると便利です。

インスタグラムでも紙ものハンドメイド随時アップしています。


関連記事
折り紙を使った底マチ付き紙袋の作り方

簡単かわいいラッピングペーパーの作り方

ラッピングに添えたい枠付き丸いタグの作り方はこちら